レイヤーカットの仕方

ライン

finish

自然で小顔効果抜群のレイヤーカット方法を紹介します。

用意するもの

  • ロングレイヤー/ミルクチョコブラウン(WL002-A008)
  • ハサミ
  • ダッカール
  • コーム

手順

手順01

Step1

むかって左側がカット後。
レイヤーが多くはいることで顔周りに厚みがでて、ふんわり自然なボリュームが出来ます。
また、エアリーのロングレイヤーの内巻き加工を活かせば さらにキレイなフォルムになること間違いなし♪



手順1

Step2

耳から前の毛と、後ろの毛をわけます。

手順2

Step2

分けた前側の部分を上段と下段にブロッキングします。
分けた上の部分は止めておいて、下段からカットします。



手順3

Step3

下の部分を半分の量とります。
※全部一気に切ろうとすると毛が逃げて難しいです※



手順4

Step4

人差し指、中指ではさみつつ、垂直にひっぱります。
※たるんだりしないように注意※



手順4

Step5

毛先をナナメにカットします。
カットした後に、切り口が揃いすぎているとなじみにくいので、毛先をカットしましょう!



手順5

Step6

※難しい人はスキバサミでもOK♪
毛先が揃っているとうまくなじみません・・・。



手順6

Step7

今度は残しておいた後の毛も一緒にとって前の毛をガイドに後の毛もカットしていきます



手順7

Step8

②で止めておいていた毛をおろし、上段の毛に対しても③~⑥を繰り返します。前の毛をガイドに後の毛もカットしていきます。



手順8

半分とって、カットしたら、奥の毛束もすくってカットします。




そうすると・・・

手順9

顔周りがキレイにつつまれて、小顔効果が抜群☆ 毛の層が重なることで自然な丸みも出ます。 このカットの方法はショートスタイルでも応用可能。



手順12

ポイント

エアリーのレイヤーシリーズは職人が1つ1つ手作りで作っているため、個体差がどうしても出てしまいます。。
なので、もし「もうちょっとレイヤー強めが良いな・・」といった方は是非このカットの方法をお試しください。
一覧へ戻る