エアリー・ウィッグHowTo

ロードレース男子アレンジ

ウィッグの分け目を簡単に固定する方法と、
アホ毛の作り方をご紹介します。

使用ウィッグ

  • ウルフベース/ブルー×ブラック 詳しく見る

用意するもの

  • 発泡スチロールマネキン詳しく見る
  • シャギーカットレザー詳しく見る
  • カットハサミ
  • ヘアゴム
  • ヘアピン
  • ハードワックス

手順

1

今回用意するのはこちらのウィッグ。
ウルフベース/ブルー×ブラック

2

まずは、このままでは少し長いので、前髪を顔のサイズに合わせてカットします。
クシのように髪の上を滑らすだけで自然に毛量を減らしてくれる、シャギーカットレザーを使うと便利です。

3

同じようにサイドの毛も切ります。

4

最後にハサミで飛びだしているところを整えます。

5

次に、前髪部分を三等分にわけます。
右にはねるところと、真中にたらすところ、左にはねるところの3つです。

6

最初に真中に垂れるところをセットします。手にワックスをつけて、ねじります。

7

こんな感じで、シュッとしました。

8

前髪の両脇に分け目をつくります。
ここで使うの普通のヘアピンです。 分け目の付け根の所にさして、ぐっと髪の毛のなかに見えなくなるようにおしこみます。

9

隠れました。

10

反対側も同じように根元にヘアピンを差し込んで

11

見えなくなったらOKです。

12

今度はてっぺんのアホ毛を作っていきます。

13

アホ毛はどちらにはねるかで結ぶ位置を変えます。
つむじを起点に、後ろにはねさせたい場合はつむじより後ろです。
今回は前にはねる形なので、真ん中より前部分の毛を結びます。

14

15

このままだとばらばらにばらけるので、ワックスでねじります。

16

後はサイドの毛もワックスでねじこんだら

17

完成です♪